ウェディングアイテムの作り方 装飾・小物

1万円の節約に!造花でかわいい「ボールブーケ」の作り方

投稿日:

ライター:Aikeimama

憧れのウエディングドレス。どうせ着るのなら小物までしっかりとこだわりたい!そう考えるプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか?
でも、小物までこだわるとなるとけっこうなお値段がしてしまいますよね…

そんな悩めるプレ花嫁さんにおすすめの初心者でも簡単に作れる、ボールブーケの作り方をご紹介します。
裁縫は苦手…という方でも針や糸は使わず、どちらかと言うとDIY感覚なので大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

ボールブーケとは?

ボールブーケの作り方

ラウンドブーケに似ていますが、持ち手が紐やリボンになっている丸い形のブーケを「ボールブーケ」と呼びます。
見た目は可愛らしくインパクトがありますが、比較的どんなタイプのドレスにも合わせやすいブーケです。
持ち手の紐やリボンを指に引っかけるようにして持ちます。

それでは早速、材料や費用などからご紹介します。

ボールブーケに必要なアイテム

材料

  • アートフラワー(造花専門店ZOUZOU:約2,000円)
  • ベースとなる発泡スチロールボール100㎜サイズ1個(DAISO:108円)
  • オーガンジーストレッチリボン(TOKAI:240円)

まず初めに、使いたい造花・リボンなど自分のイメージに合う材料を用意しましょう。
ここが結構時間がかかります。イメージ作りが出来ている場合は、そんなに時間がかからないかもしれませんが、私の場合は、1か月近く、寝る前にこそこそネット検索していました(笑)

最近は100均の造花のクオリティも上がってきていますので、実物を見ながら決めたい方はまず100均に寄ってみるもの良いでしょう。
私の時(約6年前)は、100均に希望する造花がなく、ネットで画像を拡大しながら検索していたので時間がかかってしまったのかもしれません…。

私は造花専門店ZOUZOUで、ガーベラ(ピンク)14本、バラ(赤5本・ピンク7本)のアートフラワーを購入しました。
造花よりもリアルに見え、6年たった今も良い感じです。

持ち手用のオーガンジーストレッチリボンは、1m購入しましたが、実際は半分くらい程度の使用で済みました。

今回はピンクのドレスに合うように持ち手をピンクにしました。(リボン及び、お花はお好みの色でOKです。リボンとお花は、同じ色合いにされると馴染みやすいかと思います)
オーガンジーのストレッチリボンにすることで、歩くたび動きのあるブーケに仕上がり友人にも好評でした。

道具

ボールブーケの道具

ボールブーケ作りに必要な道具は、3つだけです。

  • グル―ガン(セリア:216円)
  • グル―ガンスティック1本(セリア:108円)
  • はさみ

グルーガンではなく、ボンドでも大丈夫です。
ボンドの場合は、乾燥に時間がかかるのでそれも考慮して作られることをおすすめします。

費用と時間

費用合計 約2600円
オーダーメイドのブーケを注文すると1万円~+送料ですので、約1万円の節約になりますね。100均の造花で作るとより節約できちゃいます。

所要時間は、おおよそ2~2時間30分時間(グル―ガンの乾燥の時間は除く)。
一気に仕上げてしまうと疲れるので、ゆっくりと楽しんでしてくださいね。

ボールブーケの作り方

作り方のステップは、4つです。
複雑な作業はなく、イメージとしては黙々と作業するような感じです。私は母と一緒に作業していたので、話しながら楽しんでできて、今でも楽しい思い出の一つです。

1、お花の加工(下準備)

造花

まずは、造花を扱いやすいように加工していきます。
ここでいう「加工」とは、造花をそのまま使うと長すぎるので、茎とお花とを切り分けていく作業のことです。

お花の加工

お花の下、約3~5㎝くらいを目安にハサミで切ります。
ワイヤーが茎の中に入っているので、ハサミで切りにくい場合はニッパー(100均でも買えます)などで切りましょう。

作り方のポイント
お花ギリギリで切ってしまうと、本体作りの時に立体感が出にくくなりますので切り過ぎに注意しましょう。

2、持ち手作り

ブーケの本体作り

発泡ボールにリボンを付けて持ち手にします。

リボンをぐるっと1周させ、上で結べるようにしておきます。長さが決まったら、発泡ボールとリボンをグル―ガンで留めます。

作り方のポイント
発砲ボールの真ん中にリボンが来るようにすると、ブーケを持った時にバランス良くなって素敵です。

3、ブーケ本体作り

ボールブーケ作り

色合いやお花の大きさなどのバランスを見ながら発泡ボールに付けていきます。

①で切ったお花を発泡ボールに刺し込んでいきます。茎部分にワイヤーが入っているので、そのまま刺し込んでいくだけで形になります。お花部分を持って、優しく発泡ボールの中に押し込むようにしましょう。(あまり強く押し込み過ぎると、お花の本数を刺した時に発泡ボールが崩れる場合があります。)

作り方のポイント
お花が浮いてくる場合は、一旦外して茎より大き目の棒(箸など)で穴を開けて再度刺し込みましょう。(あまり大きい穴を開けると、スカスカになって落ちてくるので気を付けてください。)
バランスをみながら、葉を刺し込んでいくとお花代の節約+立体感が出るのでおすすめです。

4、仕上げ

グル―ガンでお花の差し込み部分を補強しましょう。

お花を刺し込んだ部分を埋めるようにグル―ガンで補強し、乾燥させます。

ボールブーケの作り方

グル―ガンが乾いたら、リボンを結んで完成です!

作り方のポイント
ブーケの上半分、下半分と分けてグル―ガンで留めると乾燥させやすいです。

お好みでアレンジもできます

このままでも十分可愛かったのですが、下のようなアレンジを加えてもより素敵です。

・リボンを2重仕様にする
・お花の中にビジューを付けたワイヤー飾りを付ける
⇒よりゴージャス仕様になります

・持ち手を組み紐にチェンジする
・持ち手部分に扇や折り鶴の飾りを付ける
⇒和装にも映えるブーケになります

最後に

司会の方がブーケの紹介をされると、「え~?!これ作ったの?」と良い意味でのどよめきが起きるくらい、ゲストには好評♪持ち手のストレッチリボンが歩くたびに揺れて可愛かったです。
手が込んでいそうに見えて、実はそんなに時間がかからないブーケ作り。とっても楽しく、母との共同作業が思い出深いものになりました。

オーダーメイドのブーケも素敵ですが、自分で作るハンドメイドのブーケは節約にも繋がるだけでなく、独身最後の良い思い出にもなります。
また、なにより自分の思い通りの形になっていく過程が本当に楽しいです!

ボールブーケは、丸い形で作りやすく初心者の方でも失敗が少ないのでおすすめ!
何か作りたいなと考えているプレ花嫁さん、ボールブーケでハンドメイドしてみませんか?
思い出に残る素敵な結婚式の参考になれば嬉しいです。準備は何かと大変かと思いますが、2人で協力して楽しく準備してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
結婚式の準備はブライダルフェアから(3万円の商品券がもらえる!)



「結婚式は何から準備したらいいの?」とお悩みのかたは、まずはブライダルフェアに足を運んでみましょう。
プランナーさんが結婚式について質問に答えてくれますよ。

いまなら、ウェディングサイトで最大3万円の商品券をもらえるキャンペーンを実施しているので、こちらも活用してみてくださいね。

この記事を書いた人

元保育士。2児の母として育児と家事の合間で、ハンドメイドや保育関係の記事執筆を中心に頑張っています。
もともとハンドメイドが大好きで自分の結婚式でもできる限り手作りにこだわりました!その体験を元に、手作り結婚式を考えるプレ花嫁さんに向けて参考になる情報を発信出来ればと思っています。

式場見学の申し込みランキング

マイナビウエディング

ブライダルフェアの申し込み数が一番多い、マイナビウエディング。

マイナビ限定の特典が充実しており、いまならブライダルフェアに参加するだけで最大3万5,000円分の商品券をもらえます!

指輪をこれから購入するかたにはさらに特典があります。
ジュエリーショップに来店予約をして、カップルで来店&指輪を購入すれば、最大で5万円分の商品券ももらえちゃうんです。

合計、8万5,000円! 太っ腹ですね。

ハナユメ(Hanayume)

掲載件数はまだ少ないながらも、独自の割引制度「ハナユメ」が魅力のハナユメ。

ブライダルフェアに行くことで、最大3万5,000円もらえるキャッシュバックキャンペーンを開催中です!
プロのアドバイザーが第3者目線で理想にピッタリの式場の紹介してくれるサービスもありますよ。

貯金がなくても結婚式があげられる「完全定額プラン」も実は人気。追加料金が一切かからないので安心です。

ゼクシィ

ゼクシィは提携している式場の数、業界トップクラス!

いまなら最大3万円分の商品券がもらえるブライダルフェアを開催中です!(普段は最大1万円なので、予約するなら今がお得です!)

結婚準備に関するコラムも多数掲載しているので、読んでおくと勉強になりますよ。

おすすめの記事

おすすめの式場予約サイト 1

結婚式場を探すにも、色んなウェディング予約サイトがあって、悩んでしまいますよね。 そこで、代表的な式 ...

二次会用のウェディングドレス 2

この記事は「結婚式にどのような節約をしたらいいのか悩んでいる」かたに向けて書いています。 私たちも結 ...

結婚資金はいくら必要なの?上手く結婚式を貯める節約術 3

これからおふたりで新しい生活を送って行くと言っても、お金の不安がありますよね。 「結婚」は入籍すれば ...

-ウェディングアイテムの作り方, 装飾・小物

Copyright© 結婚式費用の節約ガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.