ウェディングアイテムの作り方 リングピロー 装飾・小物

リングピローを400円で手作り。100均をうまく活用しました!

更新日:

ライター:マナブ・ユキコ

リングピローの準備・節約ポイント

自分の結婚式をするまであまり意識してこなかった、リングピロー。

自分がそうだったように、「ゲストもあまり見ていないかな?」と考えて、リングピローはもともとあまりこだわりがありませんでした。

ただプランナーさんから、リングピローの由来などを聞き、リングピローを用意することを決意!
100均のアイテムをうまく活用しながら作ったら、わずか400円で作れちゃいました。

このページでは、リングピローの基本知識・わたしが作ったリングピローの作成方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

そもそも、リングピローとは?

リングピローとは、挙式の指輪交換まで新婦新郎の指輪を保管しておくものです。

もともと古代エジプトが発祥で、本来はリング以外にも、ブレスレットやペンダントなどのアクセサリーを置く枕状のものが始まりといわれています。

今では枕状のクッションタイプだけでなく、箱形・貝殻やフラワーを使ったものまで様々あります。

リングピローを「赤ちゃんの枕にする」言い伝え

私がリングピローを手づくりしようと思ったきっかけが、この言い伝えです。

生まれてくる赤ちゃんにリングピローを枕として3日間使うと、その赤ちゃんの将来は健康で幸せな人生を送るといわれているのです。

もしリングピローを準備するかたは、結婚式を挙げた後、赤ちゃんが生まれるまで、リングピローを大切に保存しておきましょう!

リングピローの相場

完成品:3,000円〜1万円
キット:2,000円〜5,000円
私たちの場合(手づくり):400円

リングピローは完成品を購入する場合も、キットを購入する場合も大きく金額の差はありません(デザインによります)。

私の場合は、リングボーイをお願いする甥っ子がまだ小さかったこともあり、落としても投げても大丈夫なように箱タイプにしました。
家にあったものを利用して作ったので、リングピローを400円で作ることができました。

リングピローにこだわりがない場合は、レンタルできる式場もありますので、一度確認してみてください!

リングピローの手づくり(作り方)

リングピローのクッションタイプはインターネット上にたくさん作り方があります。
一度検索してみるといいかもしれません。

これは私が「箱タイプのリングピローがあったんだ!」と初めて知り、勉強になったリングピローです。

そして、色々なリングピローを参考に、私が手づくりしたリングピローがこちらです。

手づくりしたリングピロー

リングピロー作りに使った材料

  • 4℃の箱 0円
  • パール 200円(100円×2袋)
  • リボン 100円
  • バラ 100円

箱は4℃のネックレスを購入した時にもらったものを使い、購入したものはすべてダイソー(100均)です。
布は家にあった端切を使いました。

リボンで箱が開かないようになっているので、リングボーイの甥っ子が投げても大丈夫なようになっています。
(それにちょうど4℃のロゴも隠してくれます)

自作のリングピロー

当日カメラマンさんに撮影していただいた写真です

パールや布を接着する場合は、グルーガンがおすすめです。
グルーガンや装飾に使うレースはダイソーなどの100円均一でも売っています。

▼グルーガンは人気のため、ダイソーで品切れの場合はネットからの購入がおすすめ

おすすめのリングピロー

おすすめのリングピロー(完成品)

キットを購入する場合とさほど料金の差がありませんので、リングピローの優先度が低い場合は完成品を買ってしまうのも手です。

ティアラフリルリングピロー

色とりどりのバラがハートのかごにぎっしりと詰まっていて、とっても華やかなリングピロー。
値段は4,000円台と見た目からは想像もつかない価格で買うことができます。

アンジェリーナ

お手頃価格で買うことができる完成品のリングピローです。
ナチュラルなグリーンが爽やかで、かわいらしいデザインになっています。

クラシカル

光沢のある真っ白なレースに、パールをちりばめたリングピロー。
花嫁が何か1つブルーのものを身につけると幸せが訪れるという「サムシングブルー」のデザインになっています。

おすすめのリングピロー(キット)

リングピローのキットを購入する場合は、セット内容をあらかじめご確認ください。

潮風と貝がら

天然の貝がらに白い小花、大きなブルーのリボンがアクセントのリングピロー。
海が結婚式のテーマの方におすすめです。

クロバーリングピロー ホワイトリース

小さなお花をリースに見立てたリングピロー。
色違いで繊細な花びらをブーケのようにまとめたリングピローもあります。

和風リングピロー

和装ウェディングにぴったり。
お祝いごとに使われる飾り結びをモチーフに取り入れたリングピローです。

最後に

リングピローは「ゲストのために」というよりも、将来生まれてくるかもしれない子どもへ向けて、自分の納得のいくものを準備するのがいいのかもしれません。

ユキコ
赤ちゃんの枕にするため、結婚式後も大切に保管しています

マナブ
指輪をしていないときに置くスペースとしても普段役立ちますよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
結婚式の準備はブライダルフェアから(3万円の商品券がもらえる!)



「結婚式は何から準備したらいいの?」とお悩みのかたは、まずはブライダルフェアに足を運んでみましょう。
プランナーさんが結婚式について質問に答えてくれますよ。

いまなら、ウェディングサイトで最大3万円の商品券をもらえるキャンペーンを実施しているので、こちらも活用してみてくださいね。

この記事を書いた人

「結婚式費用の節約ガイド」の運営者。結婚式では様々な工夫することで、イメージ以上、でも予算以内の結婚式をすることができました。実体験をもとに、結婚式の節約術をご紹介します。

式場見学の申し込みランキング

マイナビウエディング

ブライダルフェアの申し込み数が一番多い、マイナビウエディング。

マイナビ限定の特典が充実しており、いまならブライダルフェアに参加するだけで最大3万5,000円分の商品券をもらえます!

指輪をこれから購入するかたにはさらに特典があります。
ジュエリーショップに来店予約をして、カップルで来店&指輪を購入すれば、最大で5万円分の商品券ももらえちゃうんです。

合計、8万5,000円! 太っ腹ですね。

ハナユメ(Hanayume)

掲載件数はまだ少ないながらも、独自の割引制度「ハナユメ」が魅力のハナユメ。

ブライダルフェアに行くことで、最大3万5,000円もらえるキャッシュバックキャンペーンを開催中です!
プロのアドバイザーが第3者目線で理想にピッタリの式場の紹介してくれるサービスもありますよ。

貯金がなくても結婚式があげられる「完全定額プラン」も実は人気。追加料金が一切かからないので安心です。

ゼクシィ

ゼクシィは提携している式場の数、業界トップクラス!

いまなら最大3万円分の商品券がもらえるブライダルフェアを開催中です!(普段は最大1万円なので、予約するなら今がお得です!)

結婚準備に関するコラムも多数掲載しているので、読んでおくと勉強になりますよ。

おすすめの記事

おすすめの式場予約サイト 1

結婚式場を探すにも、色んなウェディング予約サイトがあって、悩んでしまいますよね。 そこで、代表的な式 ...

二次会用のウェディングドレス 2

この記事は「結婚式にどのような節約をしたらいいのか悩んでいる」かたに向けて書いています。 私たちも結 ...

結婚資金はいくら必要なの?上手く結婚式を貯める節約術 3

これからおふたりで新しい生活を送って行くと言っても、お金の不安がありますよね。 「結婚」は入籍すれば ...

-ウェディングアイテムの作り方, リングピロー, 装飾・小物

Copyright© 結婚式費用の節約ガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.