招待状

シーリングスタンプが高い!100圴グルーガンで代用する作りかたを紹介します

シーリングスタンプ・招待状

シーリングスタンプとは、封筒に刻印することで、中身が手つかずである証明を兼ねる印璽(シール)のこと。

このシーリングスタンプを結婚式の招待状につけるのがいま人気です!

ユキコ
ユキコ
ただシーリングスタンプって高いんですよね…

そこで今回は、シーリングスタンプを100均のグルーガンで代用する方法を紹介します。

シーリングスタンプにかかる費用

通常のシーリングスタンプを招待状70枚分、作る場合にかかる費用はこちら。

  • シーリングスタンプ(100円〜6,500円)
  • シーリングワックス(400円〜700円)×7本

安くても3,000円はかかってしまいます。
どうしてそんなに高いのかというと、シーリングスタンプのワックスが高いんです…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シーリングワックス
価格:345円(税込、送料別) (2017/1/22時点)

シーリングワックス1本あたり400円〜700円。
1本からつくれるシーリングスタンプの数は、わずか10個くらいなんです

ユキコ
ユキコ
思ったより作れる数が少ない…

招待状を70名に送る場合は、400円×7本で2,800円かかります。

招待状につけるシールにしては、なかなかいいお値段ですよね。

100均のグルーガンで代用した場合の費用

シーリングワックスをグルーガンで代用すれば、合計300円ですみました!

  • グルーガン(100円)
  • グルーガンのスティック(100円)
  • シーリングスタンプ(100円)

圧倒的に安く作れるので、おすすめです。

ユキコ
ユキコ
300円なら気軽に作れていいですよ

グルーガンでシーリングスタンプを作る方法

ここからはグルーガンでシーリングスタンプを作る方法を紹介していきますね。

準備するもの

  • グルーガン(100均)
  • グルーガンのスティック(100均)
  • シーリングスタンプ(100均)
  • クッキングシート
  • 保冷剤

100円均一と自宅にあるもので、簡単につくれちゃうんです!

作りかた

  1. グルーガンにスティックを差し込み、温める
  2. シーリングスタンプを保冷剤の上に乗せ、冷やす
  3. クッキングシートの上に、グルーガンでグルー(液)を出す
  4. グルーにシーリングスタンプを押し当てる
  5. グルーが固まったら完成!

招待状に完成したシーリングスタンプをグルーガンでつければ、完成です!
シーリングスタンプ風に仕上がりますよ。

シーリングスタンプのオーダーメイドもできる

シーリングスタンプは100円均一に売っています。種類も何種類かあり、絵柄を選ぶことができましたよ。

もし、「シーリングスタンプをオリジナルにしたい!」とこだわりたいかたは、オーダーすることも可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フルオーダー★シーリングワックス
価格:7020円(税込、送料無料) (2017/1/22時点)

ユキコ
ユキコ
何色か作ってみるのも楽しいです
マナブ
マナブ
安く簡単にできるのでチャレンジしてみてください!
ペーパーアイテムの節約術
席次表はなんと5円!ペーパーアイテムを超格安で作る節約術 結婚式費用の節約として一番最初にあがる、ペーパーアイテム。 ペーパーアイテムとは、招待状・席次表・席札・メニュー表のゲスト...
ABOUT ME
マナブ・ユキコ
「結婚式費用の節約ガイド」の運営者。結婚式では様々な工夫することで、イメージ以上、でも予算以内の結婚式をすることができました。実体験をもとに、結婚式の節約術をご紹介します。
結婚式の節約に「ブライダルフェア」は必須!

結婚式の準備はお金がかかりますよね。
ちょっとでも節約できるように、結婚式場を見学する際は、ブライダルフェアを活用しましょう。

ブライダルフェア参加者だけの大幅な割引をしてくれるますよ!

さらに、マイナビウエディング経由でブライダルフェアを予約すれば、5万円の商品券がもらえます。

\まずは式場をCheck!/

ブライダルフェアを予約する

「結婚式スタイル」で記事を探す